PAGE TOP ▲
クマガイ電工株式会社 人から物へ、物から人へ 時代のニーズを形に
クマガイ電工の事業
 

クマガイ電工株式会社 代表取締役社長 熊谷 康正
「大阪ものづくり優良企業賞2011」で「特別賞」を受賞し,表彰されました。
平成24年1月20日(金曜日)に「大阪ものづくり優良企業賞2011」の表彰式が,エル・おおさか(大阪府立労働センター)で行われました。受賞企業53社を代表し,最優秀企業賞・技術力部門賞・特別賞受賞企業6社て選出され,当社は「特別賞受賞企業」として,壇上にて木村副知事から表彰状が授与されました。

【評価の内容】
1965年(昭和40年)の創業で、スイッチなどで使われる「接点」の材料供給や、それらを利用した加工部品の提供からスタートした。その後、初の自社ブランド商品となる観賞魚用サーモスタット及びヒーター製造販売を開始している。これまで、湯水だけを清潔に循環、浄化し、水道代、燃料代を大幅に削減できる「バス保温クリーナー」の開発や、カーボンファイバーを用いた10秒で即暖できる「ヒーター付インナーソフト手袋」など、次々に独創的な製品を開発している。「温める」、「保温する」などヒートテクノロジーの分野での高い独自技術や、顧客目線での独自商品開発力が高く評価され、今回の受賞となった。
(※「商工労働部 商工振興室経済交流促進課 販路開拓支援グループ」様WEBページからの引用)

【大阪ものづくり優良企業賞とは】
大阪中小企業顕彰事業実行委員会が主催する大阪府内の高い技術や優れた製品を持つものづくり中小企業を発掘・顕彰するための事業であり,ものづくり中小企業の販路開拓支援の一環として,「高度な技術力」,「QCD」などで市場での高い評価を得ている府内ものづくり中小企業を表彰するものです。(※ QCDとは,「Quality:品質」「Cost:コスト」「Delivery:納期」の略称)  受賞企業は,毎年3月に発行されるものづくり紹介冊子「大阪の元気!ものづくり企業」に掲載するとともに,大阪府が出展する大規模展示商談会等でのプロモーション活動を行うなど,「大阪のものづくり看板企業」として広くご紹介されます。

【主催】
大阪中小企業顕彰事業実行委員会(大阪府・大阪府商工会議所連合会・ 大阪府商工会連合会・財団法人大阪産業振興機構)

【後援】
近畿経済産業局・独立行政法人中小企業基盤整備機構近畿支部・ 大阪府中小企業団体中央会・日刊工業新聞社・日本経済新聞社